spinning へら絞り加工

WHAT IS
SPINNING?

へら絞り加工とは金属板を旋盤へ取り付け回転させた状態で、専用のへらを押し当てることで金属を引き伸ばすように成形していく加工技術のことです。
金属板加工として一般的なプレス加工と比べて、金型の製作などへの先行投資が少なく済むため、試作品製作など小ロットの生産に向いています。

PROCESSING
TECHNIQUE

弊社ではブランク加工から成形~トリミング加工~研磨まで社内で一貫加工可能です。
小ロットに対応するへら絞り加工が中心ですが、量産タイプの加工品もスピニングマシンを使用し加工可能です。 その他、自動研磨機も導入しているので仕上げにも対応できます。
他にもサークルシャー加工(ブランク加工)、トリミングやベンダーなどの機械も取り揃えておりますので、なにかありましたらお気軽にご相談ください。

CONTACT

資料請求/お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求に関しては下記のお問い合わせフォームより
必要事項を入力の上、お問い合わせください。
お電話でのお問い合わせも受け付けております。

TEL.0256-47-1364